HP作成は簡単か?

ホームページ作成ははたして簡単なのか。

今日私たちはインターネットを利用して沢山の情報に接しています。閲覧者の側から見て、とあるウェブサイトに感銘を受けた場合、自分でもホームページ作成をし、情報発信をしてみたいと考えることがあるかも知れません。しかし初心者の場合は、いかにもそれがハードルが高いように思われるはずです。ではホームページ作成は、簡単なことなのでしょうか、あるいはやはり難しいものなのでしょうか。

結論から述べれば、ホームページを制作して情報発信をしたいと考えるほどの意欲があるのであれば、ホームページ作成は決して難しいものではありません。極めて論理的な作業を要しますが、論理的である以上は、学習や伝達が可能です。つまり正しい知識を得て挑めば、誰にでも可能なことです。では以下そのステップを見てみます。

第一に、発信したい情報はインターネットという媒体と親和性があるか、を自問します。そして第二には、質量ともに適切な記事を自分で書けるかどうかのチェックをします。第三には、閲覧者が記事を理解するのに役立つ、視覚的なアイテムとしてどのようなものが必要かを考えます。第四には、ホームページ作成に必須となるHTMLとCSSを学びます。付随して必要であれば、写真を用意して加工したりイラストを描いたりするためのグラフィックソフトを用意します。そして第五にコンテンツ作りを行います。コンテンツとは、記事の他にロゴやイラストや写真あるいは動画などを指します。コンテンツが揃ったらHTMLやCSSを使ってそれらをページの中に配列していきます。最後に、レンタルサーバー取り扱い会社と契約して、作成したホームページをアップロードし、インターネットの世界にホームページをリリースします。

これらのステップは、一度に全て学ばなくとも徐々に知識や技術を充実させていけばなんとかなるものです。不十分な状態でも本質的な部分が出来上がればホームページはリリースできます。そして日々の見直しの中でコンテンツを充実させていけばいいのです。そのように考えれば、最初から100点満点を目指す必要なないのですから、簡単であると言っていいのではないでしょうか

のちのちの見直し作業は、実は決して付随的な問題ではありません。メンテナンスを必要に応じて行っていくことは、閲覧者に対してホームページ作成者が責任を果たすことでもあるのです。そして度々メンテナンスがなされているホームページは、検索エンジンのサーチからも「生きているページである」と認知され、閲覧者が検索する時に上位表示をしてもらえる可能性が高くなります。

このことから分かるのは、ホームページ制作は決して難しくはありません。ただしかし同じ情熱を維持してメンテナンスを続ける意欲を持ち続けるのは、実はそう簡単なことではないのです。”

最近の投稿

Copyright© 2016 ホームページ作成を誰かに頼もうとしているそこあなた! All Rights Reserved.